忍者ブログ

「よもやまBANANA」と読みましょう。ミュージシャン村上 翔一の日常のブログでしたが、2014.4.14より世界一周の旅に出発したため、現在、大絶賛、世界旅行史となっております!!世界一周ブログランキングに参加し1位に向かって挑戦中。そこらへんもよろしくお願いします~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いや~、ホントに進まずスンマセン。
謝罪武者です。
最近の冒頭って謝りっぱなしな気が、、、w

さて、すっかり月一ペースになってきていますが、
これでも結構忙しかったんですよ。
レコーディングしてCD作ったり、コラボのライブやったり、
あと、フツーに食ってくためにお仕事もしてるしね。

あぁ、旅の記事書き終えないと、この辺には触れられないなぁ。
頑張って、現代に戻ろう!!



さてさて、前回の続き、
カジノで大負けし、やけ食いをし、
ホテルをチェックアウトして、の、翌日から!

朝飯にピザと思って買ったら、よくわからない塊だった何か。
美味しくないけど食します。ザッツ寝起きw





カリコ?でいいのか??





ルート66からちょっと外れたとこにあるモハーベの風力発電群。
これでもかってくらい回ってます。圧巻!





モヘーバは実はもう一つ有名なものがあります。
どっちかって言ったら、知る人ぞ、、、的なのなのかな?

それは、飛行機の墓場!!





こんな感じに。無造作に。

















男のロマン、ソーラーカーも眠ってました。





こうやって、
飛行機の残骸を見てから風力発電の風車を見ると、
墓標にも見えてくる不思議。









さて、ロサンゼルスに着きましたよ。
その足で、グリフィス天文台へ。





視界がヤバい!!

















有名なアレがありました。
実は自殺の名所なんだって、、、!





雲を湛えてるみたい。





YOSHINOYAを発見。
TSUYUDAKUにするのを忘れましたが、
やっぱ日本の味は最高!!





さて、ルート66の最終ポイントはサンタモニカ。
いよいよ、車編の完結のときが近づいてまいりました。





あ!最終地点の石碑を発見!!
って、これだけ??









いやそんなはずない!!
近くを歩いて探すことに。





あああ!!!
あった!!!

なんというか、あのね。
達成感ってのは遅れてくるんだね。
5秒くらいフリーズしてから、泣きそうになったわw









なんか、サンタモニカの桟橋??
そんな中にゴールがありました。









ついでに波間でちゃぷちゃぷしときましたw









シルハウ君に泊まる最後の夜。
やっぱ広かったなぁ~快適に泊まれました。ありがとう!!





ささ、ロサンゼルスの拠点となるモーテルです。
荷物をおろしてシルハウ君を磨く。
レンタカー屋さんに返す前の最後の写真。

ほんとにありがとうっ!!





さて、さくっとホテルの部屋です。
じゃんけんによるベッド格差社会です、、、





冷蔵庫完備!だからビールもカンペキっ!!





車旅から宿旅に戻ったのでサンダルを新しくしました。

実は、アリゾナで踏んだサボテンの棘がまだ残ってて、
長時間歩くのは不向きと判断したのです。

ピンクサンダルよ。
高田馬場で安売りされてただけなのに、
アメリカ横断した揚句、
サボテンが刺さってリタイアって、、、

サンダル界じゃ、ヒーローじゃん!




さて、電車に乗って観光します。
あ、日本製w





チャイニーズシアターに来ました。
床の星には有名人の名前が。









あとは有名人の落書き、、、
あ、サインかw

って、ドナルドとかC3POとか、、、
流石はアメリカだぜっ!














この日のチャイニーズシアターはレッドカーペットが。
なんでも、新しい映画の主演女優が来るんだとか。





ってさ、このタイトルはどうなの?
スシガール、、、
ポスターはどう見てもアクション系なのも気になります。
寿司でどう動きを出すつもりなんだろう、、、

まぁー日本食流行ってるんだなぁ。





シュレックを発見。
ダウンタウンの浜ちゃんのイメージしかないんだよなぁ。
中に入ってるんじゃないかなぁ~





ミニーちゃん発見!





膝枕をしてもらおうと思ったら、
かったい肘鉄でがっちりガードされました。
フトモモに触れもしませんでした、、、

ミニーの目が、、、笑ってないな、、、





そんな感じのロサンゼルスの街並み。





LAの白バイはカッコよい。





さて、セントラル付近に来ました。





グラミー賞記念館。
ロサンゼルスってグラミー賞の聖地なんだって。





























いっつも思うんだけど、
こういうとこのギターってかわいそう。
このまま展示されてるだけのまま朽ちていくなんて、、、

オレが弾いてあげたい。





マイケルの衣装コーナー。





さて、もうね、ずーっと日本食に飢えてたんですよね。
そんな我々にはうってつけのパラダイスがあると!

来ました、ロサンゼルスのリトルトーキョー!
コンビニでこんなもん売ってやがる!!
ありがとう。正座です。持って帰って食べますw









リトルトーキョーのVisiterCenter。
防犯協会って書いてある、、、あぁ、居心地いい。









リトルトーキョーの中心部。
日本人村プラザ。





なんと!櫓っ!!!





居心地が良くて、緩んでます、、、ホホが。





なんというか、日本人だなって思う。
「ロサンゼルスの小東京は我々の心の故郷です」





さて、海鮮丼を食うことに。





日本食に飢えていたワタクシは、
今ならこのチャレンジメニューだって食べれちゃう!!
左はノーマル(ゆーとくん)。





まぁ、そんなに甘くないよね。
チャレンジ失敗で50ドルです、、、





食い過ぎたので、ちょっと歩くことに。





あ、なんかの撮影やってる。





なんと、CMの撮影だって!
この橋にぎりぎりのところまで、バイクが迫ります。
CGで飛ばすんだろうな~





この車はこの後、レッカーされました。
撮影に邪魔だからって容赦ないぜ、、、流石はアメリカ。

あ、手に持っているのは、
チャレンジ失敗で余った酢飯です。
もちろん、宿に帰ってから全部食べましたw





さて、ロサンゼルス観光最終日はゆーと君とは別行動。
ゆーと君が向かった先は、ワーナーブラザーズの映画見学。
ここからの写真はゆーと君提供ですw





全部セットなそうな。













楽しんだみたいだなぁ~





さて、いまいち映画に興味が出ないワタクシは、
別行動の舞台に弾き語りをするべくロングビーチに来ました。

って、、、!!
来たけど人がいねぇ~!!

だから、写真もこれだけ。サンタモニカに行けばよかった~





悔し紛れにリトルトーキョーまで行って、カップそば。
本当に、ここの日本食には救われたなぁ~





さて、移動の前には洗濯!
そんな、コインランドリーでの一枚。
この娘、すんごい目がクリクリでかわいかった。
しかも甘え上手だったなぁ~














はい、そんな訳で、
ついにルート66を走破でございます。
今書きながら、いろんなこと思い出すなぁ~

さて、ロサンゼルスの次はどこでしょう?
次も早く、なるべく早く書かなきゃな、、、

乞うご期待!!!

拍手[1回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カウンター
◎ カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
◎ プロフィール
HN:
おサムライさん
年齢:
35
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/07/25
職業:
永遠の中2。
趣味:
酔っ払って自転車で怪我をする。
自己紹介:
ミュージシャン村上翔一による世界一周のブログ。
2014.4.14より世界一周移動開始。
ミュージシャンとしてのホームページ等々は、この紹介文より下部別枠、リンクよりごらんくださいな。

世界一周するにあたっての制約は以下↓↓↓

1、所持金は50万円。
もちろん足りないから、足りない分は歌って稼ぐ!!

2、毎月1曲書き上げる。
帰国後、1万枚セールス&オリコン50位以下だった場合は、ミュージシャン廃業。

3、帰国までに70kg台まで減量する。100kgまでバーストしてしまった場合は、強制帰国、、、
ちなみに出国時の体重は95kg!身長183cmつっても、やっぱり重い。痩せますよ!!

楽しんで楽しんで楽しもうじゃないのって訳です!!
◎ 最新コメント
[09/17 村上]
[09/01 ショウ]
[04/07 千葉のおじさん]
[03/20 satoshi22]
[03/20 匿名さん]
◎ 現在のランキング順位
◎ 旅マップ
◎ 旅動画
◎ Twitter
◎ ブログ内検索
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]