忍者ブログ

「よもやまBANANA」と読みましょう。ミュージシャン村上 翔一の日常のブログでしたが、2014.4.14より世界一周の旅に出発したため、現在、大絶賛、世界旅行史となっております!!世界一周ブログランキングに参加し1位に向かって挑戦中。そこらへんもよろしくお願いします~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



がちゃっ!!





やー、
死ぬかと思った。
どうも、ヘブン武者です。
まぁー、
ヘブンはヘブンでもどっちかっつったら、
エロティカヘブンの方が好きですが。


今朝、出勤、バイクで出勤。
どこだろ?
荻窪辺りからかなぁ?
モタードのKLXとレースになって。

ヤロー結構早いんだよ。
でも、阿佐ヶ谷のT字でちぎってやりまして。
と思ったら中野あたりで追いつかれ。

なーんてしたら、救急車が来まして。
大外から来まして。

救急車、
どんだけの急病人を運んでるのか?



逆走っ(すげぇ)


!!!!!!!








結構、びびったw
と、
その刹那、




がちゃっ!!


何が起きた???
と思った時にはハンドルがぐわんぐわんなって、
そんで停止…

びびった。
加速してたからびびった。

なんか踏んだ?のか??
がちゃって何???
よく判らんが、新宿のど真ん中でパンクした。
つーか、破裂??した???

やー、
よくわかんねぇけど、どっきどきしました。
反動でこけそうになったけど、こけなくってよかった。
あのスピードじゃー…
ともかくよかった。





と、言う訳で、
張り紙にして、自分の連絡先も記載して、
とりあえずどうしようもないし、SRくんは新宿に放置。
電車で出勤、何とか15分の遅刻で済みました。

うーん。
駐車禁止が非常に心配です。
大丈夫だと思うんだけど。

つーか、
なんだったんだろう?いまだによく判らん。




久々に「死」を身近に感じた瞬間でした。

拍手[0回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

題名が怖いよ・・・。
ってこれケータイからじゃコメントできない??
しかし無事でよかったね!

ちのゆう 2008/09/27(Saturday)02:03:08 Edit
◎ やー

いやいや、
笑い事じゃなく、一歩間違えてたら大惨事だったよ。
あ、
バイクは昨日の内に回収し、ブジ修理も完了っす。

ケータイからコメントできねぇの??
ひっこそーかなあぁ…

ヘブン武者 2008/09/28(Sunday)11:53:13 Edit
◎ 出来るよ!

コメントの入力から書けるっ!!

ヘブン武者 2008/09/28(Sunday)12:00:26 Edit
◎ ほんとだ

ミクシィから入るとかけなかったけど、バーコードからはいったらかけた

ちのゆう 2008/09/30(Tuesday)22:23:41 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カウンター
◎ カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
◎ プロフィール
HN:
おサムライさん
年齢:
35
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/07/25
職業:
永遠の中2。
趣味:
酔っ払って自転車で怪我をする。
自己紹介:
ミュージシャン村上翔一による世界一周のブログ。
2014.4.14より世界一周移動開始。
ミュージシャンとしてのホームページ等々は、この紹介文より下部別枠、リンクよりごらんくださいな。

世界一周するにあたっての制約は以下↓↓↓

1、所持金は50万円。
もちろん足りないから、足りない分は歌って稼ぐ!!

2、毎月1曲書き上げる。
帰国後、1万枚セールス&オリコン50位以下だった場合は、ミュージシャン廃業。

3、帰国までに70kg台まで減量する。100kgまでバーストしてしまった場合は、強制帰国、、、
ちなみに出国時の体重は95kg!身長183cmつっても、やっぱり重い。痩せますよ!!

楽しんで楽しんで楽しもうじゃないのって訳です!!
◎ 最新コメント
[09/17 村上]
[09/01 ショウ]
[04/07 千葉のおじさん]
[03/20 satoshi22]
[03/20 匿名さん]
◎ 現在のランキング順位
◎ 旅マップ
◎ 旅動画
◎ Twitter
◎ ブログ内検索
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]