忍者ブログ

「よもやまBANANA」と読みましょう。ミュージシャン村上 翔一の日常のブログでしたが、2014.4.14より世界一周の旅に出発したため、現在、大絶賛、世界旅行史となっております!!世界一周ブログランキングに参加し1位に向かって挑戦中。そこらへんもよろしくお願いします~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱしね。ナメてた。
ホントに生き物を飼うのは難しいよ。

あ、どうも、闘病武者です。



結構前から、兆候はあって、
オレ自身、焦ってたんだけど。
結果、オレの無知せいで、
アイドルとらんちゅうは死んでしまったようなもんだ。

前回の日記で疑っていたものはもはや確信へ。
我が家の水槽で白点病発生っ!!!



立ち上げの水槽に多い病気らしい。
金魚のしっぽやひれに白い点々がつく。

うん。
でも、薬もあるでしょ?

これが、、、さ。



調べたんだけど、なかなか扱いづらい。
基本、水草NG。
参った。

結局、アイドルとらんちゅうの治療用に、
新たにもう一つ小さめの水槽を買って、
で、やっぱ薬品はなるべく避けたほうがイイっぽいし、
まず、様子を見る意味で、
ちょっと濃めの1.0%の塩浴を、、、

補足すると、
白点病は塩で治せるとの情報が多数あったのでゴザマス。
そんでもって、水温を30度くらいまで上げると治るらしい。
塩&サーモスタットってのが割と王道っぽいのよ。
でも!!

我が家の水槽ではサーモスタットがない。
何のこだわりか、我ながら、
今となってはわかんないけど、
オレ自身が、あまり空調を使わない人種なので、
水温調節まではしたくない、っつーか、
やったことを忘れて大惨事になったら嫌だし、、さ。
みたいな、
ホント今となってはよくわからん理由で、
でも病気だからやっぱり買うべきか迷いながら、
結局、とりあえず、
塩だけでやってみることにしたのです。






結論からいくと、
塩がいきなり濃すぎたのかもしれない。
後の祭りだけど、いろいろ調べて、さ。
金魚って体内が0.7%くらいの塩濃度を保っているらしい。
だから、同じ濃度の、
0.5%~0.7%くらいから始めて、
状況を見ながら調整してあげるほうがいいらしい。

あと、
逆に濃い濃度でやるならば、
30分だけとかにするそうだ。
つきっきりで見て、
おかしくなったらすぐ引き上げれるような態勢。

アホなオレは、
30分くらい様子見て、
異常なしと判断して出かけてしまった。
帰ってきたら塩浴の2匹は他界。
本当にかわいそうなことをしてしまった。
全部で5時間も掛ってない。
あっけなかった。

そんなこんなで、
非常に苦い経験となった白点病。
繊毛虫の一種であるウオノカイセンチュウという、
この読みにくい、
カタカナまでが憎たらしい輩が原因です。

敵は、まだ、、、いるっ!
見えないけど。

このままでは、
他の金魚も危ない…



しかしながら、
アイドルとらんちゅうが死んだのが金曜日。
土曜日から、、、






ワタクシ、2泊3日で伊豆旅行だったんだよね(てへ)。
前の会社のメンズで伊豆。
金魚のことを考えるとウチにいたほうがいいんだろうけど、
ここは、、、

育児放棄した親の気分。
友達にえさやりだけお願いして、
遊んできました。

いやー、でも、
この流れで書くのは不謹慎だけど伊豆。
楽しかったなw






とりあえず、そんなこともあり、
火曜日の話。

水槽の中を整理してみると、

あんなにたくさんいたお祭り金魚たちも、
気づけば減りに減って、

デブ短
細身ロング
フナ(ホントはもちろん金魚)
隠れおシャレ
ふつう

の5尾。

あと、買ってきた金魚は、
らんちゅうが死んでしまい、

オランダたん

のみの1尾。

それに、
メダカ(15尾くらい)、
ヤマトヌマエビ(13尾くらいいるはずだけど、いない)
石巻貝5枚
タニシ(村長)1匹



まず、帰ってびっくり。
デブ短が水玉模様にっ!!!
マズイ。
やはり恐れていたことが現実に…

もうね、
火曜日仕事だったんだけど、
ソッコーで終わらせて、
ホームセンターへ行きましたよ。
近所のホームピックですよ。

んで、
赤玉土の大と極小粒を購入。
あと、水草。

で、
近所には売ってねぇから、
バイクかっ飛ばして、
Jマートに閉店ギリギリで駆け込んで、
底面フィルターを購入。

えぇ。
水槽リセットです。



とはいえ、
病原体がいるとはいえ、
ウチの水もなんだかんだ、
ちょっとずつ換えながら2週間。
全て換えるのはいささかリスクが高い。

というわけで、
水半分と、水槽の上の濾過機はそのまま。
で、
砂利、下に敷いてはいたが少なかった。
一旦取り出して、
軽く洗い、

上から、

赤玉土(極小粒)
使用していた砂利と金魚用土
赤玉土(大)

それから、フィルターとつちのあいだがそのままだと、
濾過機にどんどん砂が行ってしまう気がしたので、
木綿の布をフィルターの上に敷きました。

で、
そうすると土が増えるので、水草だって植え安い。
やってやんよっ。








あのね。
土煙、ハンパねぇ。

収まるまで、とりあえず、もう濾過機でなんとか。
で、水草植えて、、、

あぁ、そうそう、
面白かったことがひとつ。

一旦リセットするために、
水草やらをバケツに移したんですが、
そのたびに、
エビが出てくるっ!!

あいつらは、ホントに一体どこにいたんだろう?



まぁまぁ、
そんな訳で、
水槽リセットで水質改善、、、
これで様子見…

は、
甘かった。






デブ短に続き、
ロング、オランダたん、それからフナ
発症です。

もう、
アイドルやらんちゅうの二の舞はさせない。

速攻で、いろいろ調べて、
比較的水草にもやさしいグリーンFクリアを購入。

集中治療室として、
小さい水槽に0.7%の塩を溶かし、
グリーンFクリアを適宜量投入。
特に症状が重い、
デブ短とロングを泳がせることに。

そんで、
でも、

、、、



水質改善しないと、
たぶんコレ、ループするよな、、、

悪夢の始まりは全部人災だと思う。
グリーンFクリアを、
メイン水槽に、適宜量の1/2投入。


































なんつーか、
オランダたんがひどくなってる。
デブ短たちは変わんないけど。

つーか、
あれ!?石巻貝が、、、

なんだか判らんが苦しそうなのだ。
後で調べたら、石巻貝は水質変化に弱いらしい。
知らなかった。

結局、それで、
イシマッキーが1匹お亡くなりに…


急遽、半分水換え。
それから、調べてわかったんだけど、
グリーンFクリアは塩素系?っていうのか判んないけど、
カルキ的な要素があるらしい。
ってことで、カルキ抜きの薬で中和。
あぁ、水大丈夫かな?
薬品まみれになってないか?

で、とりあえず、
金魚は全員感染を疑った方がよさそうなんで、
薬浴させることに。



でも、やはりこのままじゃ、、、
治っても、戻せばまた病気になる可能性がある。
水質を改善させる方法はないのだろうか?





答えは、意外なところにありました。
それはオレが大好きな唐辛子。

なんと、唐辛子のカプサイシンには殺菌効果があり、
しかもバクテリアには影響がないんだとか。
マジかよっ!

早速購入し、ティーパックに入れてぷかぷか。
薬浴中の金魚にも併用してぷかぷか。



えーと、
これも結論から行きます。
効いてるっぽい。

まだ、経過段階だけど、デブ短とロング以外は、
ポチポチがだいたい取れた。
まだ予断は許されないけどホントによかった。



そんな訳で、
今、金魚不在のメイン水槽には、
メダカとエビとイシマッキーと村長(タニシ)がいて、
金魚がいない分、
いつもとテリトリーが違うのか、
動きが面白いんですが。

まぁでも、もともと金魚水槽だし、
戻せるように、
ちょっとずつ水換えながら、
やっぱり、とうがらしも浮かべてんだけど。

なんだろ、唐辛子さ、
なんかティーパックで浮かべてると、
浮草にくっついちゃって、
で、浮草が白くなっとる。

これってミズカビ??






マズイ。
ミズカビ自体はそんなにまずくないと思うけど、
この浮草、イカダ藻は気に入っているのだ。
むむむ。

ティーバックがダメなんだよな?
じゃ、どうせ、
水換えはポンプでやってっから、
そのときに一緒にゴミ掃除してるし、
だめになった唐辛子は掬えばいいんだし。

直でよくね?出しちゃえっ。


































あ、

メダカががつがつ食っとる。
エビもがつがつ食っとる。

あ、
なんか、

唐辛子なくなりそうです。
6本刻んで入れたのに。





金魚治療棟も、唐辛子入れてる。
食べるかな?
治療中だけどいいかな?
いいよな。薬みたいなもんじゃないか。

半ば強引に思い込み、
やりたい欲に負け、
うかべた唐辛子を切り刻んでみたら、
まぁー、、、



食うわ食うわ。
あぁ、こりゃうんこ掃除しなきゃだな。
よしよし。






辛くないのかな?
味覚はないのだろうか?
うーむ。

あ、でも、たまに、
すっごい勢いで泳ぎだすヤツがいるな。
あれは、、、
辛いせいだと思いたいなぁ~。

なんか、気分的にも和んだというか、
唐辛子投入後、状況が格段に良くなった気がします。
よーし、このままだ。
早くみんなをメインのでかい水槽に戻してやりたい。



あ、それから、
なぜか最近ベビータニシがうようよしてます。
こないだ買った水草についていたのかな?
かわいいのだ。

拍手[0回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カウンター
◎ カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
◎ プロフィール
HN:
おサムライさん
年齢:
35
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/07/25
職業:
永遠の中2。
趣味:
酔っ払って自転車で怪我をする。
自己紹介:
ミュージシャン村上翔一による世界一周のブログ。
2014.4.14より世界一周移動開始。
ミュージシャンとしてのホームページ等々は、この紹介文より下部別枠、リンクよりごらんくださいな。

世界一周するにあたっての制約は以下↓↓↓

1、所持金は50万円。
もちろん足りないから、足りない分は歌って稼ぐ!!

2、毎月1曲書き上げる。
帰国後、1万枚セールス&オリコン50位以下だった場合は、ミュージシャン廃業。

3、帰国までに70kg台まで減量する。100kgまでバーストしてしまった場合は、強制帰国、、、
ちなみに出国時の体重は95kg!身長183cmつっても、やっぱり重い。痩せますよ!!

楽しんで楽しんで楽しもうじゃないのって訳です!!
◎ 最新コメント
[09/17 村上]
[09/01 ショウ]
[04/07 千葉のおじさん]
[03/20 satoshi22]
[03/20 匿名さん]
◎ 現在のランキング順位
◎ 旅マップ
◎ 旅動画
◎ Twitter
◎ ブログ内検索
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]