忍者ブログ

「よもやまBANANA」と読みましょう。ミュージシャン村上 翔一の日常のブログでしたが、2014.4.14より世界一周の旅に出発したため、現在、大絶賛、世界旅行史となっております!!世界一周ブログランキングに参加し1位に向かって挑戦中。そこらへんもよろしくお願いします~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やーやーやー。
忙しいぜ、どうも、多忙武者です。

仕事がここんところ大体23時とかまで残業。
やりたいことが休みに持ち越しだから、休日も忙しい。
ゆっくりしたいのに、、、

さてそんなんだから、
ホームページは更新できないわ、
日記も書けないわ、散々でごわす。
まぁ、でも、日々楽しぜ。


そんな多忙なワタクシ、
ここのところ、ハイライトひいたら真っ黄色になるんじゃないの?
ってくらい、色濃いことが連発いたしまして、
長くなると思うんだけど、まとめて書いておこうと思います。



、、、仙台に行こう。

6月の終わりに、彼女を説得して、
7/2に行ってきました。

なんつーか、
映像じゃなくてちゃんと自分の目で見ておきたかったのです。
そりゃ震災の真っただ中、茨城に行ったりもしたけども。

もっともっと、甚大な被害に遭った、
町ごとなくなってしまった、
その出来事を、テレビ越しじゃなくて、自分の目でも確かめたかった。
地球の力ってのはどれほどのものなのか?
亡くなった方もたくさんいるところに、土足で入るのはいかがなものか、
いろいろ考えたんだけど、やっぱ、単純に見ておきたい。

たとえば、自分の子供が生まれたときに、
孫が出来たときに、ちゃんと説明できるように。
たとえば、次に災害があったときの心の備えとできるように。

最初はバイクで行くかなんて言ってたんだけど
読めない天気続きだったんで、中村くん家の軽バンを借りる。
出発。

いや、借りといて言うのも、アレなんだけどさ。
うん、言いにくいんだけど、中村くん家の軽バンは、

超!!!



、、、オンボロな訳。

ほんっと、スピードがでねぇ。
高速に入ってすぐ驚いた。驚いたよ。
あんだけ、会話ができないくらい、音楽が聞こえないくらい、
うんうん、うんうん、唸って、
ああああああああああああ~、叫んで、
そんで、ハンドルもなんかおかしいし。そんで、トラックに抜かれる訳。

こいつは、
ヘビーな旅になるな、と。



最初の異変は、どこだっけ?
利根川超える前のサービスエリアだったと思う。
トイレ休憩から戻ってきて、よっしゃ頑張るか、とね、あれ??

ガガガ、ガソリン漏れてんじゃーん!!!

焦る。焦っていじくる。
どっから漏れてんだ??このまま、走っていけるのか??
って、、、

あれ?これただの錆びた水じゃん。
なんだよ、色は完全にガソリンだな。






おかしい。
なんか、暑いしってゆうか熱いし。

ってあれ?
水温計、MAXじゃん!!?
次のパーキングで停まって、いっぺん車休ませよっか、
なんか、マズい気がする。
あ、黒磯パーキングエリア近いじゃん。
じゃあそこで休憩かな?

そんな、話をしてた矢先。
ほんと、矢先だった。






















ぼん!!!



小さな破裂音だった。
でも、効果絶大。

アクセルを踏んでもスピードが出ない。
つーか煙スゲぇ。
なに?忍者??ってくらいスゲぇ。 

あのね、後ろの車見えないの。
高速だしこれは危険。
いや、もちろんどんどん速度は落ちるしさ。

ハザードたいて路肩に逃げる。
でも、何とかパーキングエリアまでたどり着きたい。
頑張れ、黒バン。

がんばれっ

が、がんば、、、
















































まぁ、こうなるよね。


DSC00124.jpg























結局、仙台には行けず、車は黒磯パーキングにいったん放置。
まぁー、結局廃車になりましたとさとさ。(もろもろですげぇ金かかったw)

中村君ごめん…






さて、しかしさ、
車で来て車が壊れてしまった場合、
乗ってきた人はどーなるのか。

とりあえず、パーキングエリアにのコンビニのお兄ちゃんから、
ショッピングモールが近くにあって、そこからバスが出てるという情報をゲット。






歩く…



いやー、
7月の初め、めちゃんこ暑い。


で、ショッピングモールに到着。
確かに15分くらいで着いた。近くてよかった。

ちゃっかりお買い物を楽しみ、
ってゆーか、あまりに汗まみれだったから着替えを買って、着替える。
この時、お時間19時くらい。

まずは移動しなくては。
とね、調べたらさ、ショッピングモールから駅までシャトルバスが出てやんの。
こいつはラッキーだ!!!w



さて、バスも何とかなりそうだし、
時間あるうちにこれからを決めなくてはならない。

選択肢は2つ。

このまま那須塩原駅近郊で泊るか。
あきらめて帰るか。

なーんてね。
もうここまできたら、那須塩原温泉で一泊でしょう。
決まってんじゃん!!



さて、そんな訳で宿を探すべく、
タダバスで那須塩原駅へ。

って、那須塩原、、、駅前、、、






何にもなっ!!



閑散って言葉がぴったり。

地元の人に聞いたところ、
温泉街は駅のそばではないらしい。
しかも向かうバスは、隣の西那須駅から出てるんだとか、、、

もうね、
ここまできたら行くしかないね、
えぇ、西那須駅まで移動。
したら、なんと、駅出た時にちょうど来たバスが、
塩原温泉行き最終。

乗るしかないでしょう。













、、、ナメてた。

えーとね、オレのイメージでは、
なんか、ほら、温泉街って、バス停に着いたら宿宿宿、みやげー!
ばんとーさーん。

みたいな感じ。
1件くらいサクッと泊まれるとこがあるだろ、と。

もー、そのイメージ。
通じるのは箱根だけかも知んない。






あのね、
バス停に停まるじゃん。

温泉名が読み上げられんだけど、
大体1つなんだよね。

バス停1つに温泉1つ、、、
しかも明かりが消えている。



ままま、まーそらそうだよ、ね。
だってこのバスにもう1時間近く乗ってるもん。
もー21時近いもん。

宿、、、あるのか???



不安がちょっと膨らみます。
外は真っ暗だし。

と、ね。
なんか5件くらい名前が挙がったバス停がありまして。
もーここだろ、と。
意を決してピンポーンって押しました。
バスのピンポンであんなに緊張感あったのははじめてだ。
で、下車。






この時点で判ってること。
全宿が、明かりついてない、、、

人が、、、いるのか???






とりあえず、バス停横の居酒屋???
でも温泉が付いてる。かけ流しの看板出てるとこ発見。

あ、人がいるっ!!とりあえず人がいるっ!!!



試しに泊まれますか?って聞いてみた。
泊まれませんって言われた。
そらそうだ、どう見ても宿じゃないもん。



でもね、お客さんとママが興味津津。
うちでは泊まれないけど、どうした、と。

事情を説明。
みんな大喜び(笑)






したら、なんかね、
何とかしてやるからちょっと待っとけと。
マジすか?

もー、皆さん総出。
お客さんもママもみんなケータイでどこかに電話してるの。
マジです、ホントありがとうございます。


、、、

ほどなくして、宿とれたよ、と。
ちょっと遠いから送ってあげるよ~って。

マジでいいんですか!?



いやー、
ホントに助かった。助かりました。
マジで感謝です。
今度はちゃんとした車で遊びに行きます(笑)



しかも、安いところ探してくれてたのです。
かんぽの宿、塩原店。

あのね、ここ、ほんとーに!!!






すっごくよかった。
いい宿だった。

お風呂の温泉すっげぇ気持ちよかったし、
ほとんど飛び込みだったけど、きちんと布団とかやってくれて。
朝ごはんはバイキング!!!
しかも超美味かった。

うん、まぁ、
この感激も伝えたいところだけど、、、













話の時間を戻しまして。
、、、ほら、ほらほら晩飯っ!食べてない訳っ!!


でね、でもね、やっと宿見つかって、
親切に送ってもらって、
そこんところ、すっかり忘れてたんだけど、ね。

とりあえず、風呂入って、
はっと気付く。腹が減ったっ!!

しかしながら、もうかなりのいい時間。
0時近い。
当然レストランも閉まってる訳。

何も食うもんがない…
は、腹減った~






外に出てみることにするも、時間が時間だから鍵閉まってやんの。
つーか判ってんの、コンビニなんて近くにない。



、、、参った。

で、守衛さんにダメもとで聞いてみたら、


















柿ピー売ってくれました(笑)

その柿ピーが美味いこと美味いこと。
ってフツーの柿ピーだけどさ。もちろん。
いやー、でも美味かった(笑)



さて、翌日。
寝坊しつつしっかり、和食の超超超美味しいバイキングを堪能し、
でも朝温泉は入りそこね、
せっかくなんだか塩原まで来ちゃったんだし、
日本一のつり橋があるってんで、見に行くことに。

当然歩き。



歩く、、、



歩く、、、












疲れた。バスに乗ることに。
って、バス、、、

1時間後!?



マジかよ、この暑さでバス待ってたらバターになっちまう。
こうなったらっ!!!






もみじ大橋

紙に書いて高ーくアピールっ!!
行く車に、笑顔っ!!!

とーまーれー!!!













はい、人生初のヒッチハイクをしました。
バス停で(笑)

いやー、これがね、止まるもんなんだね。
あっさり成功。
気のいいおじさん二人組に乗せていただきました。
ホントに助かりました。

で、橋を満喫。
、、、しすぎてまたバスを逃す。



まぁ、逃した原因というか、
面白い自然石を売っているオジサンと話しこんじゃったせいなんだけど、
そのオジサン、あっさり、送ってやるよーって(笑)
いや、ホントにありがとうございました。
アンモナイト大事にします。



そんな訳で、他にもマムシと格闘したり、
野外混浴に彼女と入ろうか迷うも、おっさんが多すぎて断念したり、
那須塩原、素敵すぎます。
旅先で知らない人の車に3台も乗るなんて、今後あるんだろうか。

まぁ、あとつくづく思ったんだけど、
仙台にはやっぱ行くなってことだったんだろうなぁ。
仙台で車止まってたら完全にアウトだったし。

何にせよ、ハプニングが凄過ぎて、結局、
すんごーく思い出深い、いい旅行なってしまいましたとさ(笑)






駅まで送ってもらって、そのまま、宇都宮線。
乗り換えポイントの宇都宮で餃子食って帰りました。
みんみんうまかった。

あーそうそう。
車を借りたときにバイクを中村家に預けてたのですが、
東京に戻って、バイク取りに行ったら、
みんななぜか全員集合してて、メシ作って待っててくれたりして。
いいネタにされたけど、ちょっと嬉しかったよ。
そして、書いたとおり、案外いい旅行してきたのだよ、結局(笑)



しかしホントごめんね、車潰しちゃって。
次は、協力するから、いい車にしよーぜw

拍手[0回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カウンター
◎ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◎ プロフィール
HN:
おサムライさん
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/07/25
職業:
永遠の中2。
趣味:
酔っ払って自転車で怪我をする。
自己紹介:
ミュージシャン村上翔一による世界一周のブログ。
2014.4.14より世界一周移動開始。
ミュージシャンとしてのホームページ等々は、この紹介文より下部別枠、リンクよりごらんくださいな。

世界一周するにあたっての制約は以下↓↓↓

1、所持金は50万円。
もちろん足りないから、足りない分は歌って稼ぐ!!

2、毎月1曲書き上げる。
帰国後、1万枚セールス&オリコン50位以下だった場合は、ミュージシャン廃業。

3、帰国までに70kg台まで減量する。100kgまでバーストしてしまった場合は、強制帰国、、、
ちなみに出国時の体重は95kg!身長183cmつっても、やっぱり重い。痩せますよ!!

楽しんで楽しんで楽しもうじゃないのって訳です!!
◎ 最新コメント
[09/17 村上]
[09/01 ショウ]
[04/07 千葉のおじさん]
[03/20 satoshi22]
[03/20 匿名さん]
◎ 現在のランキング順位
◎ 旅マップ
◎ 旅動画
◎ Twitter
◎ ブログ内検索
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]