忍者ブログ

「よもやまBANANA」と読みましょう。ミュージシャン村上 翔一の日常のブログでしたが、2014.4.14より世界一周の旅に出発したため、現在、大絶賛、世界旅行史となっております!!世界一周ブログランキングに参加し1位に向かって挑戦中。そこらへんもよろしくお願いします~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝、5時半に目覚ましが鳴りました。

寝覚めはかなりいい方ですが、
アラームなる3秒くらい前に目が覚めるってゆー、、、
気合い入ってます。

荷造りはね、もう、昨日の荷物解いてないから、
即出発、OK!!ドミのみんなはまだ寝てる。
起こさないように、そーっと、、、ね。


昆明空港への行き方は、
タクシー使って150元かバス使って27元か。
選択の余地はありません。

98番のバスで百江商場ってバス停まで行って、
道路をはさんで向かいの路地。
目印は南疆賓館って、ホテルかな??の看板。
その奥に、空港行のリムジンバスがいて、
チケットもその場で買える訳です。



空港に着いて、まず、最優先事項は、
チェックイン時間。
受付カウンターで確認。

って思ってたら、サリー着たおばちゃんに声掛けられる。
なんでも、ネパールに帰るんだけど、飛行機、、、どれ??
と。


ヒトのことかまってる余裕は本当はないんだけど、
なんでも、日本に行って帰ってきているところらしい。
オレが日本人だと判ったうえで声掛けてきたらしく、
結構、会話に脈絡のない日本語も混ぜてくる。

、、、ほっとけない。


飛行機が判らないってゆーので、
航空会社はどこなのか、聞いてみる、、、

、、、わからないの。


って!!!
それでよくむしろ、ナリタからここまで来たね!!!w


、、、

おばちゃんの手には便名とフライトの時間のメモ、、、
だけ、、、



うわ、、、どーしよー、、、
オレも自分のフライトのチェックインがどこかとか、
本当はいろいろ調べたい、、、けど、、、

けどこれ、、、
ほっとけねーよ!!!





あたりを見回すと、あ、受付っぽいとこ発見。
付けまつ毛がナイス(浮いてる)な中国美人の受付嬢に話しかける。
よかった、英語できる人だ!!

で、おばちゃんの便名とフライト時間から調べてもらう。
おばちゃんの飛行機は、中国東方航空だって。
そこですよーって教えてもらえた、、、よかった。

ってゆーか、おばちゃん、時間のよゆーありまくり。
まだ4時間くらいはフライトに余裕あるじゃん、、、w



おばちゃんに、一通り、なんとか伝え、今度はオレの番。
オレが乗る飛行機はラオス国際航空。
直行便です。

まぁー2時間半くらい余裕あるし、こっちも問題ないだろ。
再度、先ほどのつけマ美人受付嬢に質問しに行く。

あれ、あなたネパール行くんじゃないの?
みたいなこと言われ、
あれはおばちゃんだなんてトークも混ぜつつ、
ラオス国際航空のチェックイン場所を確認する。

、、、と。
ねーちゃん、眉間に、、、シワ!!シワシワ!!
で、衝撃の一言。

この空港、、、
中国の飛行機しか乗り入れてないわよ、、、













、、、はいぃ???

おおお、
ま、ままま、まさか、、、



やっちまった、、、のか???













固まりました。
中国から、オレ、もう脱出できないかも、、、

時間、、、大丈夫か???


とりあえず、ここじゃないならどこだ??
昆明の空港ってここしかないって聞いてたんだけど、、、

あわてて、予約したeチケットの画像を見せ、
どこに行ったらいいか確認する。

、、、と。





あぁ、これかー。
これなら、そこの臨時カウンター。
あと1時間後くらいに開くよ~

だって、、、



よ、よ、よ、、、よかったぁー

曰く、
正確に言うと中国系の航空会社以外は、
常設のカウンターを持っておらず、
全て臨時カウンターとなるらしい。

オレの聞き方が悪く、
航空会社の名前で聞いたもんだから、
ないって答えたみたい。
要は当日券を直買いしに来たと思われたんだろう。

まぁー、、、
なんにせよよかったw


受付に教わったあたりに戻ると、
さっきのネパール人のおばちゃんが、
どこから買ってきたのか、カップラーメン食べてた。
そして、オレを見つけると笑顔で寄ってくる。
コロコロ人懐っこくて憎めない。
いいおばちゃん。

荷物はこれで預けるのよね~
みたいなことを言いながらポッケから、
何やら紙を、、、って!!!

それ、eチケットじゃん!!!
フライト全部書いてあるじゃん!!!


笑ったw

おばちゃんも、

これなのー!

みたいなノリだし。
チケット確認して、乗り場も問題ないことが判って、
こっちは勝手にひと安心。
あとは、自分のゲートが開くのを待つのみ。


とね、、、
実は、個人的にはまだ心配事があって。

昨日チケット買う時に、気付いて、
チケット買うのをちょっと躊躇した部分。
、、、

それは荷物の預け入れ重量がMAX15kgだったこと。
オレ、、、



ギターが10kgあるからね。
間違いなくオーバーしちゃうんですよ、ね。






で、超過分の料金は、
現地に行かないと判らない、、、と。
おそらく1kg=おいくら、、、って話だと思われる。

さらに言うと、
オレが一番初め、出発で船を使った理由もまさにこれ。
狙ってた春秋航空って飛行機が同じシステムで、
計算したら、オレ一人より価格が高かったんだよね、、、

いや、マジ、乗るしかないんだけど、、、
、、、怖い!!!



そうこうしてたら、臨時カウンターがオープン。
ワタクシ一番乗りです。

チェックイン自体はスムーズ。
よかった、ちゃんと買えてた。

、、、






で、問題の預け入れの荷物。

受付のおねぇさんも、明らかに「あ!」って顔した。
もうね、ハラは決まってます。
いくら??って直球で確認。

したら、ちょっと待って!!

って、なんか、ちょっと出来る風の別のおねぇさんに確認してる。
確認して、、、



200元!!

おおお!!!
マジで!!!???
よかった、安い!!!

いや、これを安いととるかは人それぞれだとは思うけど、
3200円。

春秋航空は28000円だったからなぁ~
やっぱ安いっしょ、、、w






さて、そんな訳で、いよいよフライトです。
飛行機に乗り込むときのこと。

なんか、ふわっと聞きなれた言葉が聞こえた気がした。
ん??


なんか、よくわかんなくって、
結局、ラオス着いてからのことのプランを立てるオレ。
大体昨日調べたし、まぁ、後は現地着いてから。
何とかなるだろう。

飛行機に乗り込む列が動き出す。
目の前のぼそぼそしゃべってる中国人に目をやる。
あ、この中国人、、、iPad持ってる。
中国人にもiPad持ってるやついるんだなぁ~













、、、

、、、

あれ??
それ、、、表示されてるの日本語じゃない??
ってゆーか、この人たち、日本語話してない!!!???

ええ??
に、に、に、日本人ですか!!???






、、、思ったら、そのまま言葉に出てた。
いきなり、後ろから、声かけた格好になってしまった。


うわー、びっくりした!!!
って!!!

日本語だ!!!
そして、すっげぇーびっくりさせてしまった!!!
でも!間違いなく日本人!!!

うわー、
日本人と会うの久しぶりだー!!!


かなり嬉しい。
けど、乗り込みのタイミングだったので、
あんまり話せず、ラオス着いてから、、、
ってことになった。






さてさて、
フライトはすげぇ順調で、ホントあっさり。
昼ちょっと過ぎくらいにラオスに到着。
イミグレも今までで一番楽、
ラオスってホント親日なんだなぁ。

で、飛行機降りるタイミングで、
先ほどの日本人2人とも再度会うことができた。
広島弁バリバリの井上さん、それから高橋さん。
オレと違ってバリバリのお仕事で来られてるとのこと。

どうせ、中心部の宿に泊まるんだろ?
じゃー方向は同じだから、
ピックアップに来てもらうし、乗ってきなよ。
大丈夫、きっとでっかい車で来るから~

なーんて。



、、、

正直ね。
泣いちゃいそうになるくらい嬉しかったっす。

だってさー、ただでさえ、
久しぶりに思いっきり日本語で話せてるのに。
ただでさえ、中国脱出大変だったのに。
いきなり、こんな、いい人たちに出会えるなんて!!!

程なくして、ピックアップの車が到着。
って、日本語ぺらっぺらのラオス人が迎えに来たよ!!!

シハッタさん。
みんな、シワさんって呼んでた。
シワさん、超いい人。そして、超すごい人。
なんでも、小泉首相がラオスに訪れた際、
当時、通訳の仕事してたシワさん、
首相の通訳したらしい。

って!!!それは本当にすごいぞ!!!


昼飯食べよーかって話になり、
シワさんお勧めのラオス料理屋へ。

初ラオス料理は、、、サイコーに美味しい!!!


飯食いながら、井上さんたちにも話聞く。
って、井上さんもすごい人。
広島の会社に勤めてて、ラオスでラム酒作ることになって、
で、ラオスに長期滞在して、成し遂げた人。
今度はまた新しいビジネスを考えているらしく、
それで来たらしい。
こんなところに日本人にも出演したそうな、、、

って!!!

さらに、高橋さんは、中国語ぺらぺら。
なんでも、会社で中国の仕事をまかされてて、
それを機におぼえたとか。
井上さんとともにラオス、中国でビジネスしてるそうな、、、

って!!!!!!



すすす、、、すごくない!!!???

ワタクシにできることはと言えば、
歌を歌うことくらい。

飯食べて、ビアラオ、、、
あ、ラオスのビールです、、、
めちゃんこレベルが高いのよ、、、を、
美味しく頂いて、で、お店でちょこっと歌うたって。

そしたら、井上さんに、
南部に行くならカフェチャイディって店に行きなって教えてもらう。
こらもう、絶対行きますよw

結局、ご飯は奢っていただき、
さらに、ちょっと、観光しようって話に。



、、、ってさ。
シワさんが、車運転しながら、
ここは~ですよーって、日本語で案内してくれる訳です。

えーと、
現地の日本語ガイド、車付きって、、、
ちょ、超絶ゴーカな話ですよ。
ほんと、頭が下がります。

で、一通り市街を見た後、コーヒーでも飲もうって、
アイスコーヒーまでごちそうになりました。



、、、

さてさて。


いきなり、ラオスに着いて、
マリオで言えばスター取った後のようなチートタイムでしたが、
ここからは井上さんたちと別れ、一人、宿探しです。

ここ、ビエンチャンでは、
一番安い宿で30,000kipって情報は持ってました。
ざっくりと300円ってとこでしょうか。

で、情報通り、、、に、、、ない、、、



道がねー、、、
わかりづらいんだよねー、、、

相当迷って歩いていたら、
あれ、ここじゃない?って通りを発見。
そして、くつろいでいる日本人、、、

あ!また日本人だ!!!



すんませーん、
ここってゲストハウスすか??
安いすか??

ここが一番安いとこだと思いますよー






見っけ!!!

ASIAN WORLD / アジアンワールド
写真は撮り忘れたw

場所はココ!!





斜向かいくらいに東京キッチンという日本食の店があります。
が、まぁーなんせわかりずらい!!!

あ、隣がなんだっけ。
日本語で看板出てるツアー会社???だったかなぁ??
まぁー、、、そんな感じです。

あと、先に言っておきます。
人それぞれ、宿に求めることって違うと思うんですよね。
ひたすら、ただ、ひたすら最安値を求める人。
オレみたいに、ある程度のクオリティ、、、
決して高望みはしないけれども、
最低限の清潔さ(南京虫怖い)と価格の折り合いを考えたうえでの、
最安値を考える人。

これは完全にオレ基準の判断でしかないですが、
この宿はひたすら安さを求める人向きですね。
詳細はのちほど。






えーと、、、ね。
ちょっと、情報だけ求める人用に、
文章を先走らせましたが、この宿は日本人がたくさんいました。

これから別の地域に行く日本人。
オレみたいに到着した日本人。


、、、

到着したやつに、ワッキーがいた。
今年21歳、オレの12個下、つまり同じ酉年。
でも、すっげぇ落ち着いている。
大学休学して行けるとこまで回ってみるそうだ。

出身は佐賀県唐津市、、、って近っ!!!
住んでたのは高円寺、、、って超近っ!!!

そのあと、さらにもう一人。
愛知県在住のアサイさん。

なんか、日本人ばっかりで、
中国とは全然環境が変わったことを実感したなぁ。
日本人宿って訳ではないらしいんだけど、
やっぱ、ネットに情報があるからだろうな。



さて、暑いので宿の軒先。
ワッキーとの会話で、持ち歩くTシャツの枚数の話に。

ワタクシ、10枚以上持ってます。
ワッキーたったの2枚、、、って少なすぎねぇ??


風呂入ったら一緒に手洗いして乾かして、
それでも臭くなったら新しいものを買うとのこと。
それでも、ランドリーサービス使うより全然安い、、、と。

むむむ。



オレ、荷物、、、超重たいんだよね。
ってゆーか、確かに服、、、多いよね、、、
でも、捨てるのももったいないよなぁ、、、













あ、売っちまうか!!!

ってな訳で、急きょ、
いらないものを売りさばいてやろうって話になりました。
場所は、よくわかんないけど、噴水の方に行ってみるか。
客寄せに、ギターも持っていこう。

アサイさん、ワッキー、オレ。
3人で夜の道をなんとなく歩く。



とね!
なんか、お店の軒先に下駄が置いてあるの発見!!

あ!、下駄だ!!
やっぱ、日本料理屋さんかな??
食いたいけど、ちょっと高くて手出せないよなぁ~



なーんて、各々ボヤいてたら、、、







あれ???

店の中からめっちゃ手を振っている人、、、
井上さん!!!

あ、高橋さんにシワさんも!!!



とりあえず、お店の中に3人で入ると、井上さんが、

おー!!また会ったなぁ!!
よっしゃ、飯食ってけっ!!

って。
我々、全員貧乏バックパッカーですよって話したら、

んな下らない心配いらん。
ワシはみんな奢っちゃるけぇ!!!

って!!!






3人ともまとめておごるって!!!
すすす、すげぇ、男前な!!!


驚愕し甘えさせていただきました。
我々、すっげぇ、食べました。
ビアラオにワインまで、、、

井上さん、マジでごちそうさまでした。






翔ちゃん、わかってると思うけど、
お題の代わりに歌ってや~!!

だって。
いいんですか?こんなところで歌っても。


、、、

えーと、お店は、YuLaLaってお店。

ユララってラオ語でナマケものって意味らしい。
ってゆーか、ね。
すっげぇ、綺麗でおしゃれで、日本人好みの店です。
何より飯が美味い!!!

なんと!日本人夫婦が経営してた!!!
お店の店長の岡田さんは関西弁ですごくいい感じ。

いやー、これ、金がある旅行だったら、
毎日通っちゃうんだろうなって感じないい感じ。

















まぁ、そんな、
おしゃれ空間で歌わせていただきましたよ!!!
いや、マジで楽しかった。


音楽の力がどこまであるのか、
オレにもよくわからないけども、
全員初対面にもかかわらず、
こんなに楽しくハッピーな時間を過ごせている一因に、

音楽!!!



オレは音楽やっててよかったなぁって心から思う日でした。
幸せだぜ!!!w





当然ながら、洋服を売りに行くのはめんどくさくなり、
持って帰りましたとさ、、、w






世界一周ブログランキングに参加しています!!
なんか、ランクが下がってるなと思ったら、
昨日一昨日、バナー貼り忘れてました、、、凡ミス。

いやー、マジで1位狙っているので、昨日の分も!!
一昨日の分も!!!

クリッククリックお願いします!!!w

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

拍手[4回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カウンター
◎ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◎ プロフィール
HN:
おサムライさん
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/07/25
職業:
永遠の中2。
趣味:
酔っ払って自転車で怪我をする。
自己紹介:
ミュージシャン村上翔一による世界一周のブログ。
2014.4.14より世界一周移動開始。
ミュージシャンとしてのホームページ等々は、この紹介文より下部別枠、リンクよりごらんくださいな。

世界一周するにあたっての制約は以下↓↓↓

1、所持金は50万円。
もちろん足りないから、足りない分は歌って稼ぐ!!

2、毎月1曲書き上げる。
帰国後、1万枚セールス&オリコン50位以下だった場合は、ミュージシャン廃業。

3、帰国までに70kg台まで減量する。100kgまでバーストしてしまった場合は、強制帰国、、、
ちなみに出国時の体重は95kg!身長183cmつっても、やっぱり重い。痩せますよ!!

楽しんで楽しんで楽しもうじゃないのって訳です!!
◎ 最新コメント
[09/17 村上]
[09/01 ショウ]
[04/07 千葉のおじさん]
[03/20 satoshi22]
[03/20 匿名さん]
◎ 現在のランキング順位
◎ 旅マップ
◎ 旅動画
◎ Twitter
◎ ブログ内検索
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]