忍者ブログ

「よもやまBANANA」と読みましょう。ミュージシャン村上 翔一の日常のブログでしたが、2014.4.14より世界一周の旅に出発したため、現在、大絶賛、世界旅行史となっております!!世界一周ブログランキングに参加し1位に向かって挑戦中。そこらへんもよろしくお願いします~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、朝、キヒキヒの公園から!!



ここは、凄くいい感じだったなぁ~









では早速。







最初のおばちゃんにちょっとした郊外まで連れてってもらい、
次のおにぃちゃんに、オトロハンガまで。









いきなり凄い便意に襲われて、トイレを借りたら、
そこの家のおかみさんが、
いいヒッチハイクポイントまで連れてってやるって、
車でちょっとした郊外まで連れてってくれました。

すんません、、、ありがとう、助かりますw








程なくして、止まってくれた車にどこ行くか聞いたら、
ニュープリマス!!!ビンゴっ!!!

乗せてほしいと言ったら2つ返事でOK!!!
やった!!!w

乗せてくれたのはネィル。
道は結構なワインディング。
77歳には見えない、
キレッキレのドライビングを見せてくれます。

この辺はリアス式海岸なのかな??
地元、佐世保みたいな道が結構多くある。
と、行っても風景は全然違うけど、、、w


こっちのトンネルは穴開けただけな感じw
道も狭いです。





ネィル、ピオピオでイチゴとブルーベリーを買う。





海岸線まで出てきました!!





モカウで休憩。







で、ニュープリマス郊外。
こういうライダースってやっぱ、
こういうところで着るからいいんだな。

オレは似合わないだろうけど。








もともと、ニュープリマスに来たのには理由があります。
いや、実際のところ、ウェリントンにそのまま行った方が近いからね。
それでも、こっちに寄り道したのは、
なんかね、富士山みたいな山があるらしいんですよ。

実際、ロトルアとかを通って、東のビーチエリアを抜ける方が、
ヒッチハイクもしやすいってネィルも言ってた。
でも、オレは、見てみたかったんだよね。
その富士山みたいな山。
その名も、マウント・タラナキ!!!

、、、が、曇ってて見えないっ!!!





、、、

ソーリーってネィルが気を使っちゃうレベルで曇ってる。
ま、ま、まぁ、しゃ、しゃーないわ。
こればっかりは、うん。
富士山もよくあるし、こういうの、、、



さて、結構、長い道のりでした。
そんなこんなでニュープリマスに到着。

写真は、海ばかりだけど。










今日どこで寝るんだ?と聞かれたので、
テントだよ、大丈夫!!と答えて図書館まで送ってもらいお別れ。
いやー、いい出会いだった。



しばし、図書館でくつろぎます。
いろいろと情報を調べて、今後のルートも考えねば、、、と。






、、、あれ???
ネィル???


気付いたらすぐ側にネィルが立ってました。
いやびっくりしたw

で、ネィルが、オレんちに泊まって行け、
それが安全だから。






っって!!!
いいの???やったー!!!

いや、実は泊めてって相談しようかとも思ったんですが、
なんか、変な気を使ってしまったんですね。
最初から言っとけばよかったかな??
逆にネィルに気を使わせてしまったみたいだ、、、
ありがとうネィル。






さて、、、

ネィルん家ついてびっくり、Cityのすぐ近く。
で、来客用のベッドもある!!

こここ、、、ココ使っていいのののの???
まーじーでー!!!





とりあえず、臭かったのでシャワー借りて、
もう、いろいろとキレイになったのは言うまでもありません。
洗濯もさせていただきました、、、w





ネィル、、、
本当にありがとう。



で、歌いに行こうと思ったのですが、
今日は日曜日。
ニュープリマスはそんなに大きくない街なので、
店という店は閉まってて、人っ子ひとりいません。

どーしようかと思ってたら、ネィルが観光に行こうって!!!
車出してくれるって!!!



、、、て、

天気が回復してるっ!!!
行こう行こうっ!!!


とりあえず、海を眺めて。





ってゆーかね、
マウント・タラナキめっちゃ見えてる。
もう、すっごいよく見えてる。

したらネィルが、
一番よく見えるところに連れてってやるって!!



で、ちょっと街を抜けたところ。
300mくらいの岩山がありました。






近付いてみたら公園になってるのね。
ネィル曰く、

頂上からタラナキを見るのが一番いい。
とりあえず、登っといでーw

え、ネィルは??
オレは待ってるよ!!





おお、OK,じゃー走って行ってくるわーw


何気にバックパック担いで旅立って今回10ヶ月目。
体力だって随分付いたんだ。
マッハで駆け抜けるぜ!!

って、景色超イイw
さすがネィル。地元ティ。





えーと、、、ね。
ちょっと、ナメてたかも。

どうナメてたのかというと、
こんなところに命の危険はないだろうと思ってたところかな?うん。
ネィル、、、オレ、ゾウリなんだけど、、、


思いっきり、崖じゃないすか!!
後半の頂上までっ!!

足踏み外したら、、、死ぬぞココっ!!
危険すぎて、本気になって、写真撮るの忘れたぞっ!!

しかも、何気に人通り多いし!!
家族連れで、お母さん必死の形相だし!!
いや、、、













でもまぁ、、、ここはくる価値ある。
すげぇ確かに最高の景色だわ。

マウント・タラナキ、、、確かに富士山と似てるし、
空気感も、親近感があっていい。
どこだろう、富士宮市とかからの富士山かなぁ?

いやー、来てよかった。





周りも絶景!!
岩山だから360°のパノラマっ!!

  







廃鉄所もばっちり見えたぜw








さて、登りは撮り忘れたけど、
下りは降りる前に一枚だけ撮ってました。

ちゃんとよく見て、階段じゃなくてただの岩肌だからっ!!





これは落ちたらマジで死ぬ。



、、、でも、海外のこういうところのいいところって、
日本みたいに命の保証がされてないところだと思う。

そもそも、死のうとするヤツは少ないんだろう。
そしてすべて自己責任。
その方が健全だと思う、うん。



さて、さらにちょっと郊外まで。





これは、朝霧高原とか??
いや、マウント・タラナキはマウント・タラナキか。
そしてここは、ニュープリマス。







さて、超満喫して帰宅。
もー素敵過ぎる環境!!







ディナーはビーフシチューとボイル野菜。
コレが、美味かった!!
ただでさえ、最近ハムとパンしか食ってなかったからなぁ。

赤ワインで乾杯して、
デザートにピオピオで買った、イチゴとブルーベリーまで!!
酸っぱかったので食えたぜっ!!w





ひゅっ!!!





ゴージャス過ぎる。
幸せだわー。



さて、ネィルの友達のキャサリンが遊びに来て、
夜に近くの公園でフリーのライブがあるから行こうって話に。

キャシーもおばぁちゃん。
でも、キャピキャピしてて可愛い。
なんか、みんな優しいし、
いいところにお邪魔させてもらってるなぁ。



公園へ。
これでも20時過ぎ。南極点に近いからなぁ。





夏フェスもあるらしく、会場を見せてもらった。
てゆーか、近いっ!!w

 





スティングとか来ちゃうんだもんなぁ。





さて、今日のライブはこっちの公園。







イスとかは各自で持ち込み。
料金はフリーだけど入口で寄付募ってたりする。

で、中、、、


って、もうこれ、フェスじゃんかっ!!!













公園自体も夏の間だけライトアップされてる。
漏れる音と合わさって、最高に心地いい。























 

 

  





散策して戻ったら、ライブは最高潮になってた。
オレ的には楽曲の構成は、もう一捻り、
欲しかったりしたんだけど、、、って、偉そうにね、、、w












終わって、帰宅したらすっかり遅くて22時くらいでした。
いやー、満喫した。

そして、今日はこのベッド、、、サイコー過ぎる。





今日はイイ日だった。
そして、長かったなぁ~

おやすみなさい。






世界一周ブログランキングに参加しています。
みなさんクリックお願いします。

ランキングページに移れば投票完了です。
現在のリアルタイムな順位も確認できますよ~

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



ワタクシの旅動画が視聴できます。
撮影はワタクシの自撮り。
で、撮り貯めたデータを日本に郵送し、
編集はなんと「あいのり」や「電波少年」を制作してきた、
あのゼロクリエイトさんです。

きっと、ワタクシのヘタクソなカメラワークですら、
神編集してくれることでしょうw
(よろしくお願いします)

予告編(YouTube)⇒https://www.youtube.com/watch?v=ak8GXiF-_AA

第1話(YouTube)⇒https://www.youtube.com/watch?v=SsiJUA-Dfl4

本編(ニコニコ動画)⇒http://ch.nicovideo.jp/murakami-worldtrip

本編は毎週水曜日21時半から生放送されます。
それから後、1週間はタイムシフト視聴が可能ですが、
タイムシフト視聴するにはタイムシフト予約が必要になります。
お手数ですが皆さん、ご予約の上、
視聴されることをお勧めいたします!!
著作権の関係上、YouTubeに全て転載されるかどうかは不明です。
ってゆーか、みんなで一緒に見ましょーよw



・天気
晴れ

・気温 (体感です)
最高気温:22度
最低気温:15度

・食べたもの
朝:ハムパン
昼:バナナ
夜:ボイル野菜とビーフシチュー

・宿泊先
ネィルの家の客室

・移動
ヒッチハイク
あとは徒歩

・収入
なし

・出費
牛乳 3.5N$

・残高
財布の中身:467.9N$
口座残高:280,259円
他:16ヵ国分の海外小額コイン

・道程
現在:10ヵ国目

 

【日本】東京⇒神戸⇒
【中国】上海⇒黄山⇒屯渓⇒合肥⇒昆明⇒
【ラオス】ビエンチャン⇒バンビエン⇒
ルアンプラバン⇒ビエンチャン⇒
【タイ(ビザランのため一時入国)】ノンカーイ⇒
【再ラオス】ビエンチャン⇒サワンナケート⇒
【タイ】ムクダハン⇒バンコク⇒アユタヤ⇒
バンコク⇒アランヤプラテート⇒
【カンボジア】ポイペト⇒シュムリアップ⇒プノンペン⇒
シアヌークビル⇒ロン島⇒シアヌークビル⇒プノンペン⇒
【ベトナム】ホーチミン⇒
【再カンボジア】バペット⇒プノンペン⇒
シュムリアップ⇒ポイペト⇒
【再タイ】アランヤプラテート⇒バンコク⇒チュンポン⇒
タオ島⇒パンガン島⇒ドンサック⇒スラータニ⇒サトゥーン⇒
【マレーシア】ランカウィ島⇒ペナン島⇒バタワース⇒
クアラルンプール⇒ジュラントゥット⇒パパン⇒
パダニポリ⇒クアラタハン⇒タマンヌガラ⇒
クアラタハン⇒ジュラントゥット⇒クアラルンプール⇒
マラッカ⇒ジョホールバル⇒
【シンガポール】シンガポール⇒
【インドネシア】バタム島⇒ジャカルタ⇒プルウォレジョ⇒
ジョグジャカルタ⇒デンパサール⇒クタ⇒デンパサール⇒
ウブドゥ⇒キンタマーニ⇒アマンキラ⇒デンパサール⇒クタ⇒
【オーストラリア】ダーウィン⇒ブリズベン⇒
ゴールドコースト⇒バイロンベイ⇒グラフトン⇒
ウールグールガ⇒コフスハーバー⇒クンダバング⇒
ナビアック⇒ブラディーラ⇒ニューカッスル⇒ターラマラ⇒
シドニー⇒リバプール⇒キャンベルタウン⇒バーゴー⇒
ゴールバーン⇒キャンベラ⇒ヤス⇒アルベリー⇒
ウォンガラッタ⇒ベナラ⇒セイモア⇒ワラン⇒メルボルン⇒
メルトン⇒バララト⇒ボーフォート⇒アララト⇒ストーエル⇒
ホーシャム⇒ニル⇒カニーバ⇒マレーブリッジ⇒スターリング⇒
アデレード⇒エリザベス⇒ポートビリー⇒ポートオーガスタ⇒
クーパーペディ⇒グランダンボ⇒マルラ⇒インダルカナ⇒
カルゲーラ⇒エルリドゥンダ⇒ユララ⇒カタジュタ⇒ウルル⇒
キングスキャニオン⇒キングスキャニオンリゾート⇒
アリススプリングス⇒バーロウクリーク⇒ワーラビリ⇒
マクレーンクリーク⇒テナントクリーク⇒フレウナ⇒
カモーウェル⇒マウントアイザ⇒クロンカリー⇒
ジュリアクリーク⇒ネリア⇒リッチモンド⇒ハッグハンデン⇒
ペントランド⇒チャーターズタワーズ⇒ウッドストック⇒
タウンズビル⇒グーサラングラ⇒エアリービーチ⇒カレン⇒
マッカイ⇒リリビリビエ⇒カルミーラ⇒ロックハンプトン⇒
マウントモーガン⇒ミリアムビレ⇒ギンギン⇒マリーボーローグ⇒
ギンピー⇒テワンティン⇒ヌーサヘッズ⇒ムールーラバ⇒
カロウンダ⇒ブリズベン⇒ゴールドコースト⇒ブリズベン⇒
ゴールドコースト⇒ブリズベン⇒
【ニュージーランド】オークランド⇒マウントウェリントン⇒
ポケノ⇒ハミルトン⇒キヒキヒ⇒オトロハンガ⇒ピオピオ⇒
モカウ⇒ニュープリマス

拍手[0回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カウンター
◎ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
◎ プロフィール
HN:
おサムライさん
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/07/25
職業:
永遠の中2。
趣味:
酔っ払って自転車で怪我をする。
自己紹介:
ミュージシャン村上翔一による世界一周のブログ。
2014.4.14より世界一周移動開始。
ミュージシャンとしてのホームページ等々は、この紹介文より下部別枠、リンクよりごらんくださいな。

世界一周するにあたっての制約は以下↓↓↓

1、所持金は50万円。
もちろん足りないから、足りない分は歌って稼ぐ!!

2、毎月1曲書き上げる。
帰国後、1万枚セールス&オリコン50位以下だった場合は、ミュージシャン廃業。

3、帰国までに70kg台まで減量する。100kgまでバーストしてしまった場合は、強制帰国、、、
ちなみに出国時の体重は95kg!身長183cmつっても、やっぱり重い。痩せますよ!!

楽しんで楽しんで楽しもうじゃないのって訳です!!
◎ 最新コメント
[09/17 村上]
[09/01 ショウ]
[04/07 千葉のおじさん]
[03/20 satoshi22]
[03/20 匿名さん]
◎ 現在のランキング順位
◎ 旅マップ
◎ 旅動画
◎ Twitter
◎ ブログ内検索
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]