忍者ブログ

「よもやまBANANA」と読みましょう。ミュージシャン村上 翔一の日常のブログでしたが、2014.4.14より世界一周の旅に出発したため、現在、大絶賛、世界旅行史となっております!!世界一周ブログランキングに参加し1位に向かって挑戦中。そこらへんもよろしくお願いします~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝、起きたら、ものすげぇ雪降ってた!!



あー、、、こりゃー、、、
出発できねぇな、、、





天気予報も今日一日雨か雪。
あぁ、こりゃー駄目だわ、、、

てな訳で、
古谷さんちにもう一泊させていただくことになりました。








、、、

のんびり、、、しますか。



なーんて思ってたら、
古谷さんが、日立市の観光に行きませんか、と。
おおお、それは行ってみたい!!

で、来たのはここ。







吉田正音楽記念館!!

って、、、誰??って思ったけど、中には行って納得。
昭和歌謡のヒットメーカーの方でした。



ちなみにWikipedia先生からの情報。
---
吉田 正(よしだ ただし、1921年1月20日 - 1998年6月10日)は、茨城県日立市出身の国民歌謡作曲家。死後の1998年7月に国民栄誉賞受賞。
生涯作曲数は2400曲を越える。都会的で哀愁漂うメロディーは都会調歌謡と称され、ムード歌謡から青春歌謡、リズム歌謡まで幅広く手掛けた。また、鶴田浩二、三浦洸一、フランク永井、橋幸夫、和田弘とマヒナスターズなど多くの歌手を育て上げ、日本歌謡史の黎明期を支えたひとりである。

---

やっぱスゲェ人だわ!!











この犬は全てヒット賞!!
凄過ぎるっ!!







いやー、、、堪能させていただきました。







あ、日立市はさすがにあの巨大メーカー、
日立のおひざ元だけあって、
巨大な機械を運ぶ際に、
スムーズに行くための工夫が道路にされてました。

何だか判ります?









これ、全部動くんですよ!!
背が高いトラックなんかが通る時用に、
信号も標識も歩道橋も、可動式になってるんです。

これ、地元の人は普通かもしれないけど、
よそ者にはたまらない、観光スポットだと思うんですが!!
ねっ!!?



さて、そんなこんなで夜はまた、美味しいものを食べて、
古谷さんの仕事仲間の人たちも来てくれて、
ペロンペロンになって就寝しましたとさw





はぁぁー、、、幸せすぎる!!






世界一周ブログランキングに参加しています。
日本に帰ってきてしまいましたが、
また再度出発するつもりでいますので、
このままランキングには居座りたいっす!!

ランキングページに移れば投票完了です。
現在のリアルタイムな順位も確認できますよ~

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ






実はワタクシ、毎日カメラ片手に自撮りしてます。
そうやって撮り貯めた映像がニコニコ生放送にてリリースされています。
タイトルズバリ!!

ミュージシャン村上翔一の「世界一周」人生一発逆転!の旅
http://ch.nicovideo.jp/murakami-worldtrip

編集はなんと「あいのり」や「電波少年」を制作してきた、
あのゼロクリエイトさん!!
毎週水曜日、日本時間21時半から生放送です。
ワタクシも出来る限りオンタイムで視聴して、
ガリガリ、コメントしています。
みなさんの段幕をお待ちしています。

そして、見逃した方はこちらから!!

第0話 スタート編
http://www.nicovideo.jp/watch/1418801468






・天気
雨と雪

・気温 (体感です)
1度

・食べたもの
朝:玉子かけごはんとみそ汁
昼:たぬき蕎麦
夜:お刺身盛りと肉炒め

・宿泊先
古谷さんの家

・移動
古谷さんの車

・収入
なし

・出費
なし

・残高
トータル:約280,000円
---
財布の中身:12,511円
280S$
500N$
口座残高:226,878円
他:十数ヶ国分の海外小額コイン
※航空券などの使用分はまだ引き落とされていません。

・道程
現在トータルで10ヵ国。
生涯では13カ国。
さて、次はどこからスタートするか?



【日本】東京⇒神戸⇒
【中国】上海⇒黄山⇒屯渓⇒合肥⇒昆明⇒
【ラオス】ビエンチャン⇒バンビエン⇒
ルアンプラバン⇒ビエンチャン⇒
【タイ(ビザランのため一時入国)】ノンカーイ⇒
【再ラオス】ビエンチャン⇒サワンナケート⇒
【再タイ】ムクダハン⇒バンコク⇒アユタヤ⇒
バンコク⇒アランヤプラテート⇒
【カンボジア】ポイペト⇒シュムリアップ⇒プノンペン⇒
シアヌークビル⇒ロン島⇒シアヌークビル⇒プノンペン⇒
【ベトナム】ホーチミン⇒
【再カンボジア】バペット⇒プノンペン⇒
シュムリアップ⇒ポイペト⇒
【再々タイ】アランヤプラテート⇒バンコク⇒チュンポン⇒
タオ島⇒パンガン島⇒ドンサック⇒スラータニ⇒サトゥーン⇒
【マレーシア】ランカウィ島⇒ペナン島⇒バタワース⇒
クアラルンプール⇒ジュラントゥット⇒パパン⇒
パダニポリ⇒クアラタハン⇒タマンヌガラ⇒
クアラタハン⇒ジュラントゥット⇒クアラルンプール⇒
マラッカ⇒ジョホールバル⇒
【シンガポール】シンガポール⇒
【インドネシア】バタム島⇒ジャカルタ⇒プルウォレジョ⇒
ジョグジャカルタ⇒デンパサール⇒クタ⇒デンパサール⇒
ウブドゥ⇒キンタマーニ⇒アマンキラ⇒デンパサール⇒クタ⇒
【オーストラリア】ダーウィン⇒ブリズベン⇒
ゴールドコースト⇒バイロンベイ⇒グラフトン⇒
ウールグールガ⇒コフスハーバー⇒クンダバング⇒
ナビアック⇒ブラディーラ⇒ニューカッスル⇒ターラマラ⇒
シドニー⇒リバプール⇒キャンベルタウン⇒バーゴー⇒
ゴールバーン⇒キャンベラ⇒ヤス⇒アルベリー⇒
ウォンガラッタ⇒ベナラ⇒セイモア⇒ワラン⇒メルボルン⇒
メルトン⇒バララト⇒ボーフォート⇒アララト⇒ストーエル⇒
ホーシャム⇒ニル⇒カニーバ⇒マレーブリッジ⇒スターリング⇒
アデレード⇒エリザベス⇒ポートビリー⇒ポートオーガスタ⇒
クーパーペディ⇒グランダンボ⇒マルラ⇒インダルカナ⇒
カルゲーラ⇒エルリドゥンダ⇒ユララ⇒カタジュタ⇒ウルル⇒
キングスキャニオン⇒キングスキャニオンリゾート⇒
アリススプリングス⇒バーロウクリーク⇒ワーラビリ⇒
マクレーンクリーク⇒テナントクリーク⇒フレウナ⇒
カモーウェル⇒マウントアイザ⇒クロンカリー⇒
ジュリアクリーク⇒ネリア⇒リッチモンド⇒ハッグハンデン⇒
ペントランド⇒チャーターズタワーズ⇒ウッドストック⇒
タウンズビル⇒グーサラングラ⇒エアリービーチ⇒カレン⇒
マッカイ⇒リリビリビエ⇒カルミーラ⇒ロックハンプトン⇒
マウントモーガン⇒ミリアムビレ⇒ギンギン⇒マリーボーローグ⇒
ギンピー⇒テワンティン⇒ヌーサヘッズ⇒ムールーラバ⇒
カロウンダ⇒ブリズベン⇒ゴールドコースト⇒ブリズベン⇒
ゴールドコースト⇒ブリズベン⇒
【ニュージーランド】オークランド⇒マウントウェリントン⇒
ポケノ⇒ハミルトン⇒キヒキヒ⇒オトロハンガ⇒ピオピオ⇒
モカウ⇒ニュープリマス⇒ストラトフォード⇒エルサム⇒
ハウェラ⇒パティーア⇒ウォンガヌィ⇒ラタナ⇒トゥラキナ⇒
ブルズ⇒フォックストン⇒パエカカリキ⇒パレマタ⇒ウェリントン⇒
ピクトン⇒カイコウラ⇒ベルファスト⇒クライストチャーチ⇒
ブランハム⇒ティマル⇒フェアリー⇒テカポ⇒トワイゼル⇒
オマラマ⇒タラス⇒クィーンズタウン⇒オークランド⇒
【再オーストラリア】メルボルン(乗り継ぎのため空港のみ)⇒
【再シンガポール】シンガポール⇒
【再マレーシア】クアラルンプール(乗り継ぎのため空港のみ)⇒
【日本(一時帰国)】成田⇒福島⇒郡山⇒日立

拍手[0回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ カウンター
◎ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◎ プロフィール
HN:
おサムライさん
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/07/25
職業:
永遠の中2。
趣味:
酔っ払って自転車で怪我をする。
自己紹介:
ミュージシャン村上翔一による世界一周のブログ。
2014.4.14より世界一周移動開始。
ミュージシャンとしてのホームページ等々は、この紹介文より下部別枠、リンクよりごらんくださいな。

世界一周するにあたっての制約は以下↓↓↓

1、所持金は50万円。
もちろん足りないから、足りない分は歌って稼ぐ!!

2、毎月1曲書き上げる。
帰国後、1万枚セールス&オリコン50位以下だった場合は、ミュージシャン廃業。

3、帰国までに70kg台まで減量する。100kgまでバーストしてしまった場合は、強制帰国、、、
ちなみに出国時の体重は95kg!身長183cmつっても、やっぱり重い。痩せますよ!!

楽しんで楽しんで楽しもうじゃないのって訳です!!
◎ 最新コメント
[09/17 村上]
[09/01 ショウ]
[04/07 千葉のおじさん]
[03/20 satoshi22]
[03/20 匿名さん]
◎ 現在のランキング順位
◎ 旅マップ
◎ 旅動画
◎ Twitter
◎ ブログ内検索
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]