忍者ブログ

「よもやまBANANA」と読みましょう。ミュージシャン村上 翔一の日常のブログでしたが、2014.4.14より世界一周の旅に出発したため、現在、大絶賛、世界旅行史となっております!!世界一周ブログランキングに参加し1位に向かって挑戦中。そこらへんもよろしくお願いします~

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はぁぁぁ~
ヤーバーい~

どうも、ゲホゲホ武者です。
見事にノド風邪ひいちまったっぽい。
あぁぁぁ、声が、、、ノドが…


えーと、
まぁ、置いといて、RECの話です。
気付けば4回目。
つーか、めんどくさがって書いてなかったんですが、
意外と「レコどうなった?」って、
聞かれます。
「もうやめちゃった?」って聞かれます。

全然、
進行中でございますっ!!



えーと、どこまで書いたんだっけ?
えーと…

えー、まぁいいや。
現状から書いちゃえ。

まず、現在、1曲REC終了。
で、明日、もう1曲あげる予定です。
歌とギター録っちゃいます。
で、残りの2曲。
1曲がキーボードテイクが半分くらい終わってる感じ。
この、残り2曲の歌とギターはそのあとって感じです。

うーん。順調…かどうかは判んないけど、
まぁ、ペース的にはこんなもんだろ。


さて、RECですが、
キーボード、ステレオで録りました。
まだ、やってみないと判んないけど、
PANでL、Rを左右それぞれに振ったらどうなるんだろうとか、
そんなことを考えています。
やっぱ、変なのかなぁ?どうだろう…

あ、
そうそう。

キーボードのライン、
いろんな訳があって(まぁ、みなさんの想像通りだけど)、
LとRで種類が違うラインを使用したんです。

L=まぁ、基本的な品質のライン
R=安物のライン

はい、いや、
想像どおりですって…だから。


…って話なのは置いといて、
これが面白いことに、
GEINが、

R=安物のライン

の方が大きいんですよ。
コレそういうもんらしいね。
ノイズを抑える分、音は小さくなるらしいです。
へぇー。

まぁ、そんなんだから、
従って、キーボの音、LとRで波形が違います。
でも、ま、それも面白いんじゃないかな?



さて、と。
えーと、
歌録りの話もしたいな。

先週の月曜日に、歌録りました。
もうコレもんです。





マイクはRODE NT1000。
ワタクシ、勝手にAKGのマイクだと思ってました。
写真見て気付いたとか…

内緒です。



えーと、スペックは…

---
RODE(ロード)/NT1000
---
☆特徴
低雑音トランスレス回路を採用した、
レコーディングマイクの新たなスタンダード。
内部ショックマウント構造によりノイズにも強い。
クリアかつダイナミックレンジの広さは、
ボーカルから楽器録りまで様々活躍します。
---
☆スペック
■コンデンサーマイク
■指向性:単一指向性
■周波数特性:20Hz~20kHz
■出力インピーダンス:100Ω
■感度:-36dB re 1V/Pa16mv@94dB SPL+/-1dB
■最大出力:>+13dBu(@1kHz,5%THD into 1kΩload)
■ダイナミックレンジ:>134dB(perIEC651)
■最大SPL:>140dBSPL(@1kHz,5% THD into 1KΩload)
■S/N比:>88dB(A-weighted, per IEC268-15)
■電源:ファンタム48V
■金メッキ縁取り加工大口径ダイアフラム
■ローノイズ トランスレス回路
■丈夫なメタルサテンニッケル仕上げ
---

な…長っ!
コピペしたら…長っ!
えーと、
要約すると「いいマイク」ってことです。きっと。

ほら、形からして、
出来るマイクのオーラが出てるでしょ?
オレ、超いい音するぜっって感じでしょ??
ふふふ。
スタジオのレンタルで借りたのさw


えーと、
録り終わった感想は、
声の輪郭がはっきりと録れる(気がする)。
って感じです。
いいマイクだなぁと実感しました。

んんん!!!
とーこーろーがぁぁぁー!!!













な、なんとです。

今日RECやってる奴はいないだろ~
なーんて、
タカを括ってたのが間違いの元。
はい、ワタクシのミスです。

とりあえず、
予約、2時間でいいべぇ~
なーんてね。
甘い、大甘っ!!
いざ、スタジオでRecの前に、
ちょっと時間が足りなくなったら延長するかもね~
って話したら…













あ、



マイク、



後ろがあるよ。





























がちょーん



!!!!!!














よ、よ、よ、
予想外だっ!!!

スタジオの部屋自体は大丈夫だけど、
マイクは2時間後には予約が入ってるって…

ま、つーか、
2時間で録り切れってことだな。
やるよ、オレっっ!!



あぁ…
    余裕ねぇー…




結構、
タイトねぇ~


でも、泣き言言ってらんないし、
そんな時間がもったいない。
そんな時間…






はい、もういっかーい。



そんな…






はい、ケツがだめぇー



そん…






はい、やりなおしー



そんにゃー!!!



















くっそー。

あ、そうそう。
結局、今回、身をもってわかったことですが、
ノドは生ものだし。
長く歌えばそれだけ劣化します。

まぁ、当然なんだけど。


で、ワタクシ、自分の技量も顧みず、
一発録りを目論んでおりました。



はい…
はい…

失礼しました…
小口に1番、2番と別けて録ることに…
そして、時間なし…
にゃー!!!2時間はあっつー間です。



いやー、でもさ。

歌録りの場合、立ち位置とかいろいろあるし、
その日のうちに録ってしまいたい。
ワタクシのメンタル…というかメンツ…というか…
せめて、1曲くらい終わって、、、ててて、、、お、、おき、、、
おきおきたたた、、、い、、、


はい!つー訳で。
急遽、他のマイク!!

って、
58か57…



えええ~絵的に普通。

フツー過ぎて、
写真撮るのも忘れてた。
全然、いつものスタジオじゃん(笑)
あ、はい。
ワタクシのせいなんですが…



まぁー、救いだったのは、
実際、
あらかた録り終わってて、
残りはラスサビの盛り上がるところからだったこと。
つまりは、割と乱れてOKな部分が残りだったこと。

音質の劣化がどうなるのか判んなかったけど、
これなら強行でもイケる、、、ハズ、、、


えーと、
さて、どっちのマイクで残りを録ったのか。

…58です。


オレは57、個人的に好きなマイクなんですが、
まぁーでも実際、
聴き比べたら、58の方が曲に合ってた。
なんか良かった。
あと、多分だけど、
オレのように声量がある…というか声を張る場合、
58の方が音を拾ってくれるからよかったのかも?

うーん。
まぁーあれだ、
とりあえず58が良かったってことで(笑)


長ぇけどスペック。

---
SHURE ( シュアー ) / SM57
---
☆特徴
タイトな指向性と適度なプレゼンス・ピークを持つ
周波数レスポンスによって、
カブリを最小限に抑えて各楽器をセパレーションよく
クリアにピックアップ。
---
☆スペック
■タイプ:ダイナミックマイク、楽器用
■指向性:単一指向性
■F特:40Hz~15kHz
■インピーダンス:150Ω
■寸法・重量:φ32×157mm、284g
---

---
SHURE(シュアー)/SM58
---
☆特徴
世界中のミュージックシーンで
圧倒的な支持を受けロングセラーを続ける
マイクロフォンの傑作。
あらゆる音源の魅力を引き出す歯切れの良いサウンド。
---
☆スペック
■タイプ:ダイナミックマイク、ボーカル用
■指向性:単一指向性
■F特:50Hz~15kHz
■インピーダンス:150Ω
■寸法・重量:φ51×165mm、310g
---


さて、そんな訳で。
58で残りを録った訳ですが。

58で取った部分、
聴き比べるとちょっと軽くなってるような気もするけど、
でも、その分臨場感出てるような気もします。
なんとなく。

まぁー、計画通り、バックが盛り上がってきて、
ちょっと荒い感じになったのは、悪くないっす。
これは、きっと、
ミキシングで上手いことやれば面白いぞ。
よかったよかったw






さて、そんな訳で。明日はNEXT歌録り。
ちゃんと、マイクも3時間予約したぜ。

とりあえず、
意気込む前に風邪を治さなきゃっ!!
まぁ、でも、
病み明けはいい声が出る(気がするし)。
快方に向かってる(気がするし)、明日には治ってる(ハズ)!!


らりほー!やっぞー!!

拍手[0回]

PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ カウンター
◎ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◎ プロフィール
HN:
おサムライさん
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/07/25
職業:
永遠の中2。
趣味:
酔っ払って自転車で怪我をする。
自己紹介:
ミュージシャン村上翔一による世界一周のブログ。
2014.4.14より世界一周移動開始。
ミュージシャンとしてのホームページ等々は、この紹介文より下部別枠、リンクよりごらんくださいな。

世界一周するにあたっての制約は以下↓↓↓

1、所持金は50万円。
もちろん足りないから、足りない分は歌って稼ぐ!!

2、毎月1曲書き上げる。
帰国後、1万枚セールス&オリコン50位以下だった場合は、ミュージシャン廃業。

3、帰国までに70kg台まで減量する。100kgまでバーストしてしまった場合は、強制帰国、、、
ちなみに出国時の体重は95kg!身長183cmつっても、やっぱり重い。痩せますよ!!

楽しんで楽しんで楽しもうじゃないのって訳です!!
◎ 最新コメント
[09/17 村上]
[09/01 ショウ]
[04/07 千葉のおじさん]
[03/20 satoshi22]
[03/20 匿名さん]
◎ 現在のランキング順位
◎ 旅マップ
◎ 旅動画
◎ Twitter
◎ ブログ内検索
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]